一着は持っておきたい!真冬の寒さを凌ぐ機能的ファッション『モッズコート』の良さと買う時のポイント

jacket

古着屋JAMのモッズコート販売ページはこちら

モッズコートで寒い冬もあたたかく!

冬になると多くのファッション誌で取り上げられているこのモッズコートですが、ミリタリーファンにはもちろんのこと、レプリカ品も含めて一般のファッションとして広く浸透してきていますね。

しかし、その反面として市場には多くの類似品が出回るようになり、元来のモッズコートの良さが失われてしまっているような気がします。

モッズコートは『M-51』と『M-65』という型の二種類だけ

後者に関しては一番上に掲載したアイテムがそれです。M-51というのは、

ヴィンテージM-51 50年代製 M-1951 モッズコート/サイズM 販売価格17,000円(消費税込:17,850円)(売り切れ)

コレです。M-65よりも歴史があり、値段もM-65よりは少し高めです。

ちなみに踊る大捜査線の青島刑事が着用しているコートもこのM-51ですね。

市場に出回っている多くのアイテムはレプリカ品なのですが、上に掲載しているアイテムはどちらも当時のヴィンテージアイテム。市場ではあまりお目に掛かれない代物、ジップに使われているのはヴィンテージマニア垂涎のTALON製です。

僕のオススメは『M-65』

とまあ、モッズコートの元祖とも呼べる『M-51』ですが、僕がオススメするのは実は『M-65』の方なんですね。

現在、国内国外の多くのファッションメーカーから様々なモッズコート(厳格にはモッズコートではないが)が発売されていますが、そのほとんどはM-65のデザインをモデルにしています。

M-51はたしかに歴史がありますが、その後継として生み出されたM-65はその抜群の機能性と実用性、そしてそのスタイリッシュなフォルムは軍人にはもちろん、一般的なファッションを楽しむ方にもとても高い人気を誇っています。

それに僕も魅せられたんですよ。M-51を先に購入したのですが、後から購入したM-65の方が圧倒的に回数着ていると思います。本当に完成されていて非の打ちどころが無い究極のジャケットなので、ぜひとも皆さん一度はその良さを味わってみて下さいね!

モッズコートを買う時のポイントについて

あと、最後に買う時のポイントとしては、古着なら少しでも状態の良いモノを選ぶこと。状態の良いモノはやはり値段も上がりますが、数千円程度であれば多く出してでも良い状態の方を選ぶべきです。

モッズコートは1シーズン着てハイさようなら、なんて着方をするものでは到底なく、何年も何年も愛着を持って使い続けるものですから、何年も着れる状態のものを選ぶようにしましょう!

有名古着通販サイトで欲しいアイテムを探してみる!

ショップ名 管理人コメント
JAM TRADING 古着好きであればまずは訪れたいウェブ古着屋の頂点。 実際の店舗ではあり得ない規模の品揃えと価格帯の安さが何よりの魅力!イチオシです!
RAGTAG Online ブランド古着専門の取り扱いショップ。とにかくアイテム数が膨大で男女問わず探して見つからないアイテムはありません!
スタイリストAnna まったく新しいスタイルの女性向け古着通販サイト!有名ブランドの古着が数多く揃ってます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事を皆と共有する!
Facebookで繋がる!

ピックアップ記事

  1. checkshirts31
    すっかり秋らしくなりました さて、今回は、この秋の一番のトレンドとも言える…
  2. neru78
    コートの中もお洒落でいたい ついに12月に突入し、寒さも増すばかりでコートはもう手放せませんよね。…
  3. lightning
    ライトニングは古着の教科書 僕は定期購読している雑誌というのはほとんど無いのですが、この『ライ…

はてなブックマーク人気エントリー

RAGTAG Online

人気の高い記事

  1. female-summer-fassion52

    2014-8-5

    この暑さの中でも涼しく可愛くお洒落をするために!夏の女性古着の着こなしを考えよう!

    夏に選びたい女性の古着ファッション 時期は夏まっ盛り!連日気温は30度を超え、うだるような暑さ…
  2. halfpants

    2014-6-27

    女子ウケ必至のハーフパンツのお洒落な着こなし方。膝丈の短パンをダサいと考えているあなたに!

    古着屋JAMのショートパンツ販売ページはこちら ショートパンツは大人が履いてはいけない…
ページ上部へ戻る